妊娠中におすすめのシャンプー

妊娠して頭皮がかゆくなったりシャンプーの臭いに悩みますが、シャンプーを変えることで解決できました。

妊娠中に使うシャンプーが臭いがきつく頭がかゆくなった

 

好きな匂いのシャンプーが、妊娠中は吐き気を起こしたりするようになりします。。妊娠すると匂いに鋭敏になり体質も変わります。

 

妊娠中には、お腹の子供のためにも良い生活を心がけて過ごしていても、困ったことが起こったりします。

 

例えば

 

「痒い!頭が痒い!」

 

などといった頭皮の痒みが現れます。

 

 

妊娠中に起こる問題をまとめました。

 

  • 抜け毛
  • 髪が乾燥してパサパサになる
  • 頭皮のかゆみ・炎症
  • つわり
  • 保存料など添加物の赤ちゃんへの影響

 

ママにも赤ちゃんにも優しいシャンプーを選ぶために条件を決めてみました。

 

次の3つの条件でシャンプーを探しました。

 

頭皮を刺激しないシャンプー
吐き気が起こらないシャンプー
お腹の赤ちゃんに優しいシャンプー

 

 

これを満たすには、アミノ酸シャンプーを使えばほぼ解決できます。

 

 

なぜアミノ酸シャンプーが良いのか、どんなアミノ酸シャンプーが良いのか、紹介しきます。

 

 

 

妊娠中に起きた頭皮の痒み、炎症と臭い

 

妊娠中のシャンプーで起きた問題

 

妊娠中はホルモンバランスが乱れがちです。それが原因で、頭皮が過敏になり痒みや炎症を起こすことがあります。

 

 

臭いにも過敏になって、妊娠前は何でもなかったようなシャンプーのニオイに吐気を催すことがあります。

 

 

 

シャンプーの成分の悪い影響

 

 

使っているシャンプーの洗浄成分の洗浄力や刺激が強すぎると頭皮の炎症が起きたりします。

 

それに防腐剤が化学合成物質の場合、お母さんの胎盤を通してお腹の赤ちゃんにも影響を与えます。

 

頭皮から身体に染み込む経皮毒(防腐剤)は、最後には子宮にまで届くという専門家の意見もあるくらいですから、良くよく注意したいです。

 

 

大事なことは、お母さんにも赤ちゃんにも負担をかけないシャンプーを使うことです。

 

 

シャンプーの洗浄成分の問題

 

妊娠前まで普通に使ってたシャンプーは泡立ちが良く、スッキリと洗えたので、妊娠してからも使い続けてました。

 

でも、このスッキリした洗い上がりが曲者で、高級アルコール系のラウリル硫酸Naという洗浄成分の作用なんですネ。

 

 

ラウリル硫酸Naは妊娠中に使ってはダメです。

 

 

洗浄力が強いと良さそうですけど、実際には頭皮の保湿に必要な皮脂を全て洗い流し刺激も強すぎます。

 

 

その結果、頭皮が乾燥して炎症を起こすんです。

 

 

 

 

天然成分100%のアミノ酸シャンプーについて

 

 

アミノ酸シャンプーというのは、洗浄成分にアミノ酸成分を使っているシャンプーのことです。

 

アミノ酸は体のタンパク質を作っている自然な成分です。

 

頭皮の皮脂を落とし過ぎず刺激もないので、頭皮を適度に保湿して健康に保ってくれます。

 

 

 

天然成分100%のシャンプーには化学的な防腐剤もありません。

 

自然植物の微かな香りだから吐き気は引き起こす可能性は低いです。

 

私の選んだシャンプーは、「ハーブガーデン」です。

 

 

天然のハーブを基本材料とした100%天然素材で作られたシャンプーです。

 

 

 

ハーブガーデンの価格と返金保証について

 

ハーブガーデンは、2か月ごとの定期購入で2,000円、1か月1,000円です。

 

15日間の全額返金保証があるのも安心できる点です。

 

この全額返金保証については、ハーブガーデンの方からわざわざメールで次のように言って頂きました。

 

 

お届けから15日以内にお肌似合わない方などは

 

【返品返金保証制度】というものもございます。

 

ご検討いただきましてご注文お待ちしております。

 

 

これを読むと、ちょっと感激しながら安心して注文できました。

 

 

ハーブガーデンを使ってみて。

 

ハーブガーデンが届く

 

注文後3日で届きました。中に入っていたのは緑色の小柄なボトル。写真で見た通りでしたが、想像よりやや小さ目。

 

すぐにどれぐらい泡立つのか、香りはどうかをチェックしました。

 

 

ハーブガーデンの泡立ち

 

 

聞いてた通りキメが細かく綺麗で、アミノ酸シャンプーとしては泡立ちはかなり良かったです。

 

原液を嗅ぐと柑橘系の自然なハーブの香りがして、泡立てた時には微かに香ったぐらいで気にならず、吐き気も起こらず安心しました。

 

その夜、ハーブガーデンを基本通りに使ってみました。まず40℃未満のお湯で頭を洗っておきました。それから頭に着けて泡立てます。

 

 

これまでは髪をゴシゴシ洗いだったので、今度は泡を頭皮に着けて、「髪よりも頭皮を洗うつもり」でこすらずに指で頭皮マッサージをするようにシャンプーしました。、

 

ハーブガーデンを使って3か月が終わるところです。

 

ハーブガーデンを使い始めてから2ヶ月で頭皮のかゆみや湿疹も「吐き気」も全く起こらなくなったので、ヤッターと喜んでます。本当に楽になりました

 

 

>>ハーブガーデンの詳細はこちらから

 

 

 

 

 

ハーブガーデンに防腐剤が入ってないのに腐らないことについて

 

ハーブガーデンの詳細は公式サイトに譲るとして、そこに掲載されていない情報をお伝えします。この情報は直接ハーブガーデンの方にお聞きしたものです。

 

パラベンやフェノキシエタノールのような防腐剤が入ってないのに、なぜ腐らないのかと疑問をもたれましたか?私はその点がとても気になったのでお聞きしました。

 

丁寧なお返事に次のように書いてありました。

 

ご質問にございました【防腐剤】ですが、パラペンやフェノキシエタノールは配合しておりません。

 

防腐効果を有する成分として4種類の植物から抽出した複合成分を配合しております。

 

その4種類は下記のようになっております。

 

  • サンショウ果実エキス、
  • グレープフルーツ果実エキス、
  • スイカズラ花エキス、
  • プルサチラコレアナエキス

 

安全性も非常に高く保湿効果のある植物エキスとしても作用します(^o^)

 

 

>>ハーブガーデンの詳細はこちらから